星の島に憧れて with HY

星の島に憧れて with HY
上映期間

2020年02月06日(木)~2020年02月11日(火)

こんな人におすすめ!

・HYの音楽が好き
・石垣島の景色と共に星空を楽しみたい
・ロマンチックな気分になりたい
・非日常を味わいたい

“星ノ海プラネタリウム”に、HYが登場!

星の島・八重山。星空保護区として世界にも認定されたこの地域では、憧れの「南十字星」を見ることができます。星にまつわる民謡や八重山の伝統文化、個性豊かな島々の風景、日本最大のサンゴ礁である石西礁湖の美しいサンゴ礁の海の映像とともに、沖縄出身のミュージシャンHYの名曲「帰る場所」他にのせて紹介します。
(上映時間約30分)


音楽

HY

HY

2000 年結成。沖縄県うるま市出身。グループ名の「HY」は、彼らの地元・東屋慶名(Higashi Yakena) の地名が由来。 現在も沖縄に在住し、全国・世界へと音楽を発信している。 これまで13枚のアルバムをリリースし、全47 都道府県を回るライブツアーや、海外ツアーを敢行。NHK紅白歌合戦にも2010年・2012年の2回出場を果たす。“More Local , More Global”(もっと地域にもっと世界に)をテーマに幅広い世代に届く楽曲と、親近感溢れるライブで多くのファンを魅了する。ベストアルバムツアーも全国SOLDOUTと大盛況で終わり、20周年プロジェクトをスタートさせたHY。第1弾は13thアルバム「RAINBOW」。そして10月から2020年2月までツアー開催。3回目となるHY主催Fes『SKY Fes』も2020年3月開催される。20周年に大きな虹をかけて行こう!

料金について

一般 通常料金 島 割 ※1
大人 (高校生以上) 1,200円 700円
子ども (中学生以下) 700円 300円
団体(20名以上) 通常料金 島 割 ※1
大人 (高校生以上) 1,080円 630円
子ども (中学生以下) 630円 270円
  • ※1 島割:八重山在住である住所がわかるものを入館の際に提示してください。
  • ※未就学児であっても、座席をご利用の場合は「中学生以下」の観覧券をお求めください。小さなお子様(3歳以下)は安全上、保護者の膝の上での観覧をお願いしています。膝の上での観覧は事故防止のため、保護者1名につきお子様1名です。小さなお子様(3歳以下)が保護者の人数よりも多い場合は、観覧をお断りしますのでご了承ください。 
  • ※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は半額です。観覧券購入の際に係員に手帳を掲示してください。

鑑賞にあたっての注意事項

・投映開始時間前までにレクチャールームにお越しください。投映10分前から入場のご案内をします。
・座席は全席自由席です。
・投映開始時間を過ぎると入場できません。観覧券をお持ちの方でも、時間に遅れた場合は入場できません。また、時間に遅れた場合の払い戻しもできませんのでご注意ください。
・投映途中の入退場はお断りしています。
・一度購入された観覧券の時間の変更・再発行は出来ません。
・ドーム内での飲食は出来ません。
・投映中、以下のような行為をされた場合は、スタッフの判断で退出をお願いしております。予めご了承ください。
(1)大声を出す、泣き出す、お声漏れがひどい場合
(ドームの性質上、小さな音でも非常に反響します。また、星空投映のためにドーム内が大変暗くなるうえ、演出上非常に大きな音がいたします。特に小さなお子様(乳幼児)をお連れのお客様はご注意ください)
(2)前の椅子を蹴るなど施設内の備品を損傷する行為
(3)携帯電話や電子機器を操作する、または光漏れによる投映の妨げとなる行為
(4)その他、周りのお客様にご迷惑がかかると運営側が判断した場合